姫路市文化センター

小曽根真 featuring No Name Horses

Tweet
小曽根真チラシ表面

もう本当に壁は要らない!!

そう、これこそがJAZZ!

ここに集まった15人の強者ミュージシャンからのパワフルなメッセージを一人でも多くの皆さんの心に届けたい。 なんと今回はジャズ初挑戦という若手天才ギタリストの山岸竜之介を迎えての‘ロック’! 楽譜があってもそれに縛られず、「壊しては創る」を繰り返しながら みんなで培ってきた信頼を礎に、濃すぎるほどの個性を持つ本物のミュージシャン達が自分の一番出したい音だけを選んで本気で絞り出してくるビッグバンドの サウンドとそのパワー、是非、生で感じて欲しい。会場で待ってます!!

Let’s Feel the Joy of Life Together!!

Makoto Ozone

★「小曽根真featuring No Name Horses」プレ公演
  小曽根真トークイベント「ボーダレスな音楽の愉しみ」 開催決定!!

 メンバー 

小曽根真 (Piano, Hammond Organ)
エリック宮城 (Trumpet, Flugelhorn)
木幡光邦 (Trumpet, Flugelhorn)
奥村晶 (Trumpet, Flugelhorn)
岡崎好朗 (Trumpet, Flugelhorn)
中川英二郎 (Trombone)
マーシャル・ギルクス (Trombone)
山城純子 (Bass Trombone)
近藤和彦 (Alto & Soprano Saxophone, Flute)
池田篤  (Alto Saxophone, Flute)
三木俊雄 (Tenor Saxophone)
岡崎正典 (Tenor Saxophone, Clarinet)
岩持芳宏 (Baritone Saxophone, Bass Clarinet)
中村健吾 (Acoustic & Electric Bass)
高橋信之介 (Drums)

スペシャル・ツアーメンバー:山岸竜之介(Electric Guitar)

 プロフィール 

小曽根 真(ピアノ/ハモンドオルガン)
小曽根真写真
1983年バークリー音大ジャズ作・編曲科を首席で卒業。同年米CBSと日本人初のレコード専属契約を結び、アルバム「OZONE」で全世界デビュー。2003年グラミー賞ノミネート。 チック・コリア、ゲイリー・バートン、ブランフォード・マルサリス、パキート・デリベラなど世界的なプレイヤーとの共演や、自身のビッグ・バンド「No Name Horses」を率いるなど、ジャズの最前線で活躍。また、クラシックにも本格的に取り組み、NYフィル、サンフランシスコ響、など国内外のオーケストラと、モーツァルト、ラフマニノフ、プロコフィエフなどの協奏曲の演奏でも注目を集めている。
作曲家としても、舞台、映画音楽を手がけるなど、多彩な才能でジャンルを超えて躍進中。
平成30年度紫綬褒章受章。オフィシャル・サイト http://makotoozone.com/ 

No Name Horses(ビックバンド)
NoNameHorses写真
小曽根真が率いる総勢15名のビッグバンド。メンバーはいずれも日本を代表するミュージシャンで、自身のバンドでリーダーを務めるなど大活躍している。2004年に結成。これまで国内ツアーの他、アメリカ(世界最大のジャズ・コンベンション「IAJE (国際ジャズ教育協会/NY)」)、フランス(ラロック・ダンテロン・ピアノ音楽祭)、スコットランド(エジンバラ・ジャズ・フェスティバル)、ウィーン、シンガポール(モザイク音楽祭)等で演奏。2014年、結成10周年を記念し、アルバム『ROAD(Rhapsody in Blue同録)』をリリース。同年9月には、東京JAZZにてクリスチャン・マックブライド・ビックバンドと合同演奏を行うほか、結成10周年記念ツアー(全12公演)を実施し大成功を収めた。
2018年12月には、日仏の文化交流イベント‘ジャポニスム2018’におけるパリ公演で、熱いステージを繰り広げた。2020年には、活動開始から15年を迎えCDリリースと全国ツアーを催行する。 今後も音楽のジャンルを越えたコラボレーションを行うなど、留まることのない第一線での活動を続けている。

山岸竜之介(エレキギター)
NoNameHorses写真


大阪在住、1999年生まれ。幼稚園年長の頃、「さんまのスーパーからくり TV」に出演、一躍 お茶の間の注目の存在となる。
その後、Charをはじめとするプロのアーティストとの共演を重ね、KenKen、ムッシュかまやつと共に、スーパーファンクバンド “LIFE IS GROOVE”を結成。RISING SUN ROCK FES、SUMMER SONICや台湾の大型フェスにも多数出演。10代にしてBlue Note、Billboardでの単独ライブも果たした。
2019年5月20歳を迎え、1st ミニアルバム 「未来 アジテーション」をリリース。
オフィシャル・サイトhttps://www.ryunosuke-gt.com/

日時
2020年6月6日(土曜日) 16時00分開演 (15時30分開場)   
場所
姫路市文化センター 大ホール
料金
S席5,000円 A席3,000円 B席(2F)1,000円(全席指定)
※25歳以下各半額 ※未就学児入場不可
チケット発売日
姫路市文化国際交流財団友の会会員:3月9日(月曜日)午前9時~
一般:3月11日(水曜日)午前9時~
※友の会会員発売日及び一般発売初日の電話予約は、午前10時から受付いたします。
チケット発売場所
姫路市文化センター  TEL 079-298-8015 ※車椅子鑑賞は姫路市文化センタープレイガイドでお求めください
パルナソスホール   TEL 079-297-1141
姫路キャスパホール  TEL 079-284-5806
※上記窓口にて10枚以上一括購入の場合は、1割引きいたします。

ローソンチケット  (Lコード:51812)
チケットぴあ     TEL 0570-02-9999(Pコード:176-455)
CNプレイガイド   TEL 0570-08-9999
※上記プレイガイドをご利用の場合、別途手数料がかかります。

※25歳以下のチケットに関する注意事項
 ・公演当日に25歳以下の方が対象です。
 ・ご本人様以外でも予約・購入いただけます。
 ・入場時に年齢のわかる証明書の提示が必要です。ご提示のない場合、通常料金との差額を頂戴いたします。
 ・一般チケット発券後、25歳以下チケットへの変更および差額の返金はできません。
    
ページのトップへ戻る