公益財団法人姫路市文化国際交流財団

中学生meetsオーケストラ
オーケストラの世界へようこそ!

Tweet
オーケストラの世界へようこそチラシ表面
中学・高校吹奏楽部のメンバーが、プロオーケストラと共にクラシックの名曲に挑戦します!
共演するのは関西に拠点を置く日本有数のオーケストラ、日本センチュリー交響楽団。
プログラムには、来場者も参加できる「指揮者体験コーナー」や、プロ奏者によるソロ演奏など、誰でも楽しめる企画が盛り沢山。演奏会の最後には、あっと驚くような特別演出も…。

出演
 演奏:中学・高校吹奏楽部メンバー
    日本センチュリー交響楽団
 指揮:西谷 亮
 司会:畝部 理佐
  
プログラム
<第1部>日本センチュリー交響楽団による演奏
・バーンスタイン/「キャンディード」序曲
・楽器ソロ特集(フルート・クラリネット・ホルン・トランペット)
・指揮者体験コーナー ブラームス/ハンガリー舞曲より 第5番
・保科洋/風紋(原典版)管弦楽版
<第2部>中学・高校生との合同演奏
・アンダーソン/舞踏会の美女
・J.シュトラウス2世/トリッチ・トラッチ・ポルカ
・ビゼー/「アルルの女」第2組曲より「メヌエット」「ファランドール」
・ホルスト/組曲「惑星」より「火星」「木星」

 出演者プロフィール 

オーケストラの世界チラシ裏面
日本センチュリー交響楽団(演奏)
日本センチュリー交響楽団は1989年に活動を開始し、2019年に楽団創立30周年を迎えた。現在は50名のメンバーが在籍。飯森範親が首席指揮者を務め、多彩な活動を行っている。ザ・シンフォニーホールでのシンフォニー定期演奏会、ハイドンの交響曲全曲演奏・録音プロジェクト「ハイドンマラソン」(いずみ定期演奏会)、豊中市立文化芸術センターでの名曲シリーズを展開する。オーケストラ体感コンサート「タッチ・ジ・オーケストラ」をはじめ教育プログラムや地域連携事業にも力を入れている。
オフィシャル・ホームページ http://www.century-orchestra.jp/
西谷 亮(指揮)
指揮を曽我大介氏、シメオン・ピロンコフ氏、杉山直樹氏に、和声・作編曲を伊藤康英氏、音楽一般論などを井﨑正浩氏、トランペットを松本浩太郎氏、北村源三氏に師事。コンラディン・グロート氏(元ベルリンフィル首席トランペット奏者)には、来日時の公開レッスンなどで指導を受け評価を得る。
2007 年、ウィーンおよびクロミュルジーシュ(チェコ)における国際指揮セミナーに参加。 2007 年、2008 年、上野学園大学主催「下野竜也による指揮マスター・コース」に参加し、下野竜也氏に師事。修了演奏に選出され、上野学園大学管弦楽団を指揮する。2010 年、オーケストラアンサンブル金沢主催「井上道義による指揮講習会」にて、井上道義氏に師事。静岡交響楽団やブロッサムフィルハーモニックオーケストラなどのプロオーケストラをはじめ、国内アマオーケストラとの共演も多数。 2012 年からオペラ制作の場にも活動の幅を広げ、歌劇「天空の町」東京初演(東京オペラ協会主催)を指揮し、成功を収めた。
その後も、歌劇「カルメン」公演などで指揮を執り、好評を博す。東京シティオペラ協会制作による歌劇「蝶々夫人」や歌劇「こうもり」などのオペラ公演にも参加。 「角川シネマ・コンサート」や「東京ディズニーリゾート 35 周年 "Happiest Celebration!" イン・コンサート」、テレビアニメ「ルパン三世 グッバイ・パートナー」といったシネマ・アニメや舞台演出とオーケストラの共演の場にもたびたび登場している。
畝部 理佐(司会)
愛知県岡崎市出身。 愛知県立明和高等学校音楽科, 京都市立芸術大学音楽学部を経て、オーストリアのウィーン プライナー音楽院 オペラレパートリー科を、学長より「学校創立以来、最高の舞台」との評価を受け、最高位の成績で卒業。在学中、教会でのコンサートや音楽評論家主催のオペラセミナーでの実演、学内オーケストラとの共演等で、研鑽を積む。
宗教曲では、ラター『レクイエム』ソプラノソロ(岡崎初演)、オペラでは『ヘンゼルとグレーテル』母役、『カルメン』ミカエラ役、『蝶々夫人』蝶々夫人役等として出演。 また映画館での映画音楽コンサートやポップス歌手とのコラボレーションライブ、静岡県 三島フィルハーモニー管弦楽団と共演の『カルメン組曲』では、ソプラノであるミカエラ、メゾソプラノであるカルメンの両役として出演するなど、クラシックやソプラノという枠に囚われず、レパートリーを広げている。
第16回長江杯国際音楽コンクール 声楽部門 一般Aの部 第1位、並びに中国駐大阪総領事賞等、数々の賞を受賞。 これまでに声楽を安藤恭子、荻野砂和子、北村敏則、Mihaela Binder-Ungureanu、Seçil Ilker、オペラをMaksimilijan Cenčić、Margarita Kyriaki-Wagner、甚目裕夫各氏に師事。 現在、拠点を日本に置き、広く活動を展開している。
日時
2020年3月22日(日曜日) 14時00分開演 (13時30分開場)   
場所
姫路市文化センター 大ホール
料金
一般:3,000円 高校生以下1,000円(全席指定)
※未就学児入場不可。
チケット発売日
姫路市文化国際交流財団友の会会員:12月16日(月曜日)午前9時~
一般:12月18日(水曜日)午前9時~
※友の会会員発売日及び一般発売初日の電話予約は、午前10時から受付いたします。
チケット発売場所
姫路市文化センタープレイガイド  TEL 079-298-8015
パルナソスホールプレイガイド   TEL 079-297-1141
姫路キャスパホールプレイガイド  TEL 079-284-5806
 ※上記窓口にて10枚以上一括購入の場合は、1割引きいたします。
ローソンチケット  TEL 0570-084-005(Lコード:52444)
CNプレイガイド   TEL 0570-08-9990
 ※上記プレイガイドをご利用の場合、別途手数料がかかります。
ページのトップへ戻る